mn-tenbou
  • 名古屋競輪場ミッドナイト11/5〜11/7

A級1・2班戦7R制7車立

開幕戦は大接戦

鶴良生

鶴良生

上野優太

上野優太

 名古屋競輪場でのミッドナイト競輪の開幕戦。これでミッドナイト競輪の開催場は22となる。その開幕戦は、強力な自力型がそろったが、破壊力は鶴良生が一枚上だ。10月宇都宮ミッドナイトでは人気に応えて2月松阪以来のVをゲット。続く別府は準決で不覚を取ったが、レースの組み立てを誤っただけで、引き続き調子はいい。連対率が高く、連の軸に最適だろう。九州勢では売り出し中の上野優太も優勝争いを賑わす。特班2場所目の7月川崎では山本健、多田晃ら相手にまくって優勝と、機動力はやはり非凡。決まり手は圧倒的にまくりが多いように仕掛け早いタイプではないが、鶴の前回りならより積極的に飛び出すかも。

水谷好宏

水谷好宏

 格上の水谷好宏を中心視する手も。さすがに全盛時のような脚勢ではないとはいえ、流れに応じて先行、まくりと使い分けていてA級ではスピードの切れは光る。仕掛けのタイミングが適切なら圧勝してもおかしくない。意外にも過去に連係はないが、中川博文が水谷に続いて近畿ワンツーを目指す。

鈴木謙二

鈴木謙二

 鈴木謙二も互角の戦い。今期は落車が2回あるが、“調子は良くも悪くもない”と幸いにも戦える状態を維持している。地区の若手と同乗して前を任せるレースも増えてきたし、最近はまくりの勝ち星が増えているようにレースの組み立てが多彩。台和紀ら援軍がしっかりしそうなここ、狙い澄ました一撃を決めて単可能だ。

渡邊健

渡邊健

 渡邊健は堅実な走歴だが、今期初戦でのVの後は優勝に手が届いていない。地元走路のミッドナイト開幕戦で是が非でも2V目といきたいところだ。自力基本の総力戦で臨む同県山口智弘を好操縦から直線突き抜けが理想か。

船瀬惇平

船瀬惇平

 1月から待望のS級昇格を果たす船瀬惇平のパワー駆けもVを争うレベル。10月取手の初日特選では高橋築、尾形鉄らの強豪を撃破しているし、続く直近の広島は3日間逃げて322着の準V。同期の鶴の好きにはさせない。ラインがしっかりすれば別線完封の走りが見られそう。

柏木伸介

柏木伸介

三住博昭

三住博昭

 さらに、柏木伸介、三住博昭のベテラン南関コンビも絶対に見逃せない。ともに乗れているだけに、前々自在な攻めで連進出は十分狙える。

  • 指数

    71
  • パワー
    ランク

    12
  • ワタナベケン 渡邊 健

  • 調子

    登録地 愛知

    卒期 76期

  • 年齢 46

    戦法 追込

    BS数 0

  • 直近4カ月得点 93.25

    1着数 3

  • 逃げ 0

    捲り 0

    追込 5

    マーク 2

  • 勝率 15%

    連率 35%

    三連率 65%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ56実績52デン2差し81ダッ22機動23

 ホームバンクは豊橋だが、地元のミッドナイト開幕戦ならやはり主役の座は譲れない。失格3回で04年後期以来のA級陥落となったが、前期はS1班を張っていて、4月伊東G3で決勝に乗っている実力者だ。気持ちが切れかけた時期もあったようだが、すぐに切り替えて46歳になってなお力は落ちていないし格の違いは歴然としている。今期もS級点はほぼ安泰で、来年以降は再びS級で走る。降級初戦の7月豊橋でいきなり優勝し、その後は目標に恵まれず優勝こそないが、“コースも見えている。伸びも悪くはない”と成績をまとめており、チャンスが巡れば逃さない。

  • 指数

    71
  • パワー
    ランク

    9
  • ミズタニヨシヒロ 水谷 好宏

  • 調子

    登録地 大阪

    卒期 93期

  • 年齢 36

    戦法 捲逃

    BS数 8

  • 直近4カ月得点 94.14

    1着数 6

  • 逃げ 4

    捲り 7

    追込 2

    マーク 0

  • 勝率 27.2%

    連率 59%

    三連率 72.7%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ74実績24デン8差し37ダッ92機動68

 S級優勝、G1で勝ち星があった実力者だが、今期は09年後期以来のA級戦。ただ、降級したとはいえ、前期は3月松山記念で準決まで勝ち上がり、4月小松島で優参を果たすなどまだまだS級で通用する機動力を保つ。今期はここまでV2、準V1回。来年1年間は再びS級で戦えそうな情勢だ。「A級も甘くないんで集中して走っている。S級で仕掛けられずに終わっていたところが、着にとらわれずに仕掛けられている。それが結果に繋がっているのかな。今は先を見据えてS級に戻った時にしっかりと勝てる様にという感じで戦ってます」と手応えを感じながら走っている。若手との連係が増えて決まり手だけを見ると自在っぽいが、基本は先行、まくりの自力策。ベテランならではのしっかりした組み立てでスピードの違いを示す。ミッドナイトを走るのはこれで2度目だが、初めて走った8月小倉はロングまくりを決めて優勝しており、連続Vといくか。

  • 指数

    70
  • パワー
    ランク

    10
  • スズキケンジ 鈴木 謙二

  • 調子

    登録地 東京

    卒期 97期

  • 年齢 34

    戦法 捲逃

    BS数 6

  • 直近4カ月得点 93.84

    1着数 7

  • 逃げ 2

    捲り 4

    追込 3

    マーク 0

  • 勝率 33.3%

    連率 42.8%

    三連率 57.1%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ71実績19デン16差し29ダッ83機動63

 来期は再びS級に復帰。今期も2度の落車とアクシデントはあったものの、“動けているし身体は大丈夫。ただ、調子以上に成績がまとまっていて変な感じ”と、S級点をキープしていて、さすがに底力がある。7月武雄モーニング、9月西武園と2Vを飾っていて勝率は30%。西武園の決勝では上がり11秒3の快速まくりを決めてみせた。昨年のS級での走りの流れで降級直後は先行にこだわった組み立てだったが、今はより柔軟に対応。水谷隙と同様、若手自力型に前を任せるケースもあるし、まくり勝負が増えた。直近の10月宇都宮ミッドナイトの準決でも会心のペース駆けに持ち込んだ松田直をまくりでねじ伏せて格の違いを示していた。ここも組み立て、仕掛けのタイミングが適切なら、持ち前のパワーでV獲り十分。

  • 指数

    71
  • パワー
    ランク

    6
  • ツルリョウセイ 鶴 良生

  • 調子

    登録地 福岡

    卒期 111期

  • 年齢 24

    戦法 逃捲

    BS数 14

  • 直近4カ月得点 94.58

    1着数 8

  • 逃げ 9

    捲り 5

    追込 0

    マーク 1

  • 勝率 33.3%

    連率 62.5%

    三連率 75%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ88実績3デン2差し25ダッ85機動78

 順番が来たら迷わず仕掛ける先行主体の積極的な競走で奮戦中。今期のV、準V2回はいずれも先行で果たしたものだ。前期は成績が安定しなかったが、6月の自粛期間中にデビューを控えた新人と練習した成果が出て、今期はコンスタントに機動力を発揮しており、連対率は63%。“(昨年来悩まされてきた)腰の状態もいいし、ウエイトも含めしっかり練習できている”と近況も上々だ。直近の10月別府は珍しく決勝を外したが、田頭寛、日野博ら相手に中団外併走からまくり圧勝した初日特選の走りは文句なしの力強さで、ここも主役を張るに相応しい。

出場予定選手

ページトップへ