mn-tenbou
  • 奈良競輪場ミッドナイト1/19〜1/21

A級1・2班戦7R制7車立

役者がそろった九州勢

鶴良生

鶴良生

樫山恭柄

樫山恭柄

塚本大樹

塚本大樹

 鶴良生、樫山恭柄の福岡コンビに塚本大樹と実力者がそろった九州勢がレースを有利に進めよう。樫山はまくり兼備の差し脚鋭く、同県の鶴が主導権を握る展開なら勝機は逃がすまい。両者は初連係となるが、息の合ったところをみせるか。当所は先行有利なバンクなので鶴の押し切りもありうるが、鶴が他の自力型を封じるのに脚力をロスするようだと断然格上の鋭脚・塚本が浮上する。今の勢いなら3番手から突き抜けがあってもいい。

菅原裕太

菅原裕太

 降級の前期は2V、準V4回。菅原裕太も機動力には非凡なものがあるし、位置取りは鶴よりも長けている。タイミング良く仕掛けて先制なれば、強力九州勢相手にも勝ち負けに持ち込める。長谷部翔も自力型ながら以前よりも幅をもたせた競走をしているので、ここは菅原に前を任せるか。

伊原克彦

伊原克彦

相笠翔太

相笠翔太

 近畿勢はG1開催参戦の実績がある伊原克彦、渡辺航平、布居寛幸とベテランぞろい。ラインを率いる伊原は降級2戦目の1月久留米で準決を3着。売り出し中の新鋭・城戸俊にダッシュ、スピードの違いを見せ付けられる結果ではあったが、戦える状態にはある。経験値を活かせれば近畿勢で連独占も。 もし、展開がモツれるようなら相笠翔太のまくり一発が炸裂するかも。

  • 指数

    70
  • パワー
    ランク

    11
  • カシヤマキョウヘイ 樫山 恭柄

  • 調子

    登録地 福岡

    卒期 92期

  • 年齢 33

    戦法 追捲

    BS数 1

  • 直近4カ月得点 95.33

    1着数 3

  • 逃げ 0

    捲り 3

    追込 0

    マーク 1

  • 勝率 14.2%

    連率 19%

    三連率 28.5%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ77実績26デン11差し66ダッ75機動51

 S級とA級のエレベーター状態が続いており、昨年はS級で走り5勝、2着8回としばしば連にからんでいた。後期はギリギリでS級点確保とはならず、今年1年は再びA級だが、さすがに実力上位の存在。“今年はS級点を取りたい”と今期初戦の1月前橋は311着といきなり優勝を飾ってみせた。しかも、準決も決勝もまくり勝ち。決勝は中嶋宣の逃げをまくって、2着以下を3車身千切った。“(前橋は)展開も向いたけど、踏み出した感じは良かった”と話していて、A級なら自分が前でやっても優勝を狙える脚だが、鶴良と同乗なら前を任せての直線勝負に懸ける。

  • 指数

    75
  • パワー
    ランク

    9
  • ツカモトダイキ 塚本 大樹

  • 調子

    登録地 熊本

    卒期 96期

  • 年齢 31

    戦法 追込

    BS数 0

  • 直近4カ月得点 102.25

    1着数 3

  • 逃げ 0

    捲り 1

    追込 4

    マーク 3

  • 勝率 9.3%

    連率 25%

    三連率 46.8%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ53実績12デン13差し29ダッ13機動14

 若手との練習で脚が上がり、昨年はS級に復帰。前期は失格を2回喫するなど苦戦したが、セッティングやフレームを色々試すなどした成果が出て、後期は見違えるほどの活躍で周囲を驚かせた。“目標がなくてもしのげたし、調子が上がっていた”と、特に9月あたりから伸びが良くなり成績が急上昇。実に2場所に1回のペースで決勝に乗り、11月川崎では準Vの好走もあった。この活躍で競走得点は103点台までアップと完全に格が上がった印象だ。充実しているだけに、降級初戦の1月佐世保は231着と貫録のVスタート。決勝は目標の松田直が先行する展開だったが、別線のまくりが迫ると合わせてタテに踏んで伸び勝っていた。福岡勢との連係で3番手回りでも有力なV候補だ。

  • 指数

    71
  • パワー
    ランク

    7
  • スガワラユウタ 菅原 裕太

  • 調子

    登録地 静岡

    卒期 100期

  • 年齢 28

    戦法 逃捲

    BS数 12

  • 直近4カ月得点 93.17

    1着数 7

  • 逃げ 5

    捲り 3

    追込 5

    マーク 0

  • 勝率 23.3%

    連率 43.3%

    三連率 56.6%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ54実績13デン12差し3ダッ44機動38

 失格点が響いて2期連続のA級となったが、前のS級では優参もあった機動型だ。昨年の後期は2V、準V4回とやや詰めの甘さはあったものの格上の存在感を発揮していた。“S級では徹底先行で戦えないことが分かったので、もっと走りの幅を広げていきたい。番手も回るし、捌きとかレース中で反応していけるように勉強中です”とタテヨコしっかりした走りを心掛けており、7月に当所を走った時も準決は引かずに3番手を捌いてからのまくりで勝っていた。最終戦の12月別府は112着、優勝は逃がしたものの、持ち味の柔軟性を兼ね備えた自力攻撃で3日間連にからんでいて、機敏な動きが光った。さらに、今年初戦の1月高松も、新鋭・脇本勇の逃げを豪快にまくって準決を勝っていて好調キープ。強力九州勢のペースを許さない組み立てが出来れば逆転も望める。

  • 指数

    71
  • パワー
    ランク

    7
  • ツルリョウセイ 鶴 良生

  • 調子

    登録地 福岡

    卒期 111期

  • 年齢 24

    戦法 逃捲

    BS数 12

  • 直近4カ月得点 93.89

    1着数 11

  • 逃げ 5

    捲り 9

    追込 0

    マーク 0

  • 勝率 40.7%

    連率 51.8%

    三連率 62.9%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ24実績4デン0差し3ダッ61機動59

 順番が来たら迷わず仕掛ける先行主体の積極的な競走で奮戦中。昨年前期は成績が安定しなかったが、6月の自粛期間中にデビューを控えた新人と練習した成果が出て、後期には2Vを含む16勝をマークと高いレベルで成績を維持。初のS級点も獲得した。“(一昨年来悩まされてきた)腰の状態もいいし、ウエイトも含めしっかり練習できている”と気持ちも乗っている。ミッドナイトは10月宇都宮、11月名古屋と目下連続優勝中だし、アマチュア時代にスクラッチなどトラック中距離種目で鳴らしたスピード地脚を生かした仕掛けがツボにはまれば、押し切りがあっても不思議ない。

出場予定選手

ページトップへ