news-detail-bnr

2021年9月9日 19時05分

志田龍星が特別昇班を達成 ~奈良競輪場~

photo-31768
志田龍星
チャレンジ戦は負けなしで卒業
13連勝での特別昇班

 9月9日(木)に奈良競輪場で行われたF2ガールズナイターシリーズの最終日、7レースで志田龍星選手(岐阜・119期)が特別昇班を達成した。

 レースは前受けから下げて赤板周回2コーナーからスパート。抵抗する同期の林昌幸を最終周回1コーナーでのみ込むと、志田を追う形でまくり上げてきたこちらも同期の田川翔琉が急接近。直線で頭をぶつけあう壮絶なつばぜり合いの末に志田が3/4車輪差で振り切って完全優勝。

 志田は本格デビュー後の7月岸和田、大垣で完全優勝。特別昇班をかけた8月向日町は連勝で決勝へ進むも、新型コロナウイルスの影響で最終日が中止に。再び特別昇班をかけて臨んだ8月四日市でも連勝で決勝へ進むも、またも新型コロナウイルスの影響で最終日が中止。不運に見舞われたが、今回の奈良でようやく完全優勝して特別昇班を達成。13連勝での特別昇班という珍しい形となったが、不屈のメンタルの持ち主の証。次走からの1・2班戦でも活躍が期待される。

角田祐馬 記者

開催情報

ページトップへ