news-detail-bnr

2020年9月16日 09時25分

犬塚貴之が特別昇班 ~高知競輪ミッドナイト~

photo-18720
犬塚貴之
緊張した面持ちで写真撮影に応じる(撮影・小倉競輪場)
寺沼伊織との特別昇班対決を制す

 9月15日に高知競輪場でF2ミッドナイト競輪の3日目が行われ、9Rチャレンジ決勝戦に登場した犬塚貴之(117期・愛媛)が力強いまくりを決めて完全Vを達成。8月21~23日の広島F2、8月30日~9月1日の松山F2に続いて3場所連続の完全Vとなり、117期12人目の特別昇班を決めた。

 寺沼伊織(東京・115期)も8連勝で迎えて、犬塚と共に特別昇班が懸かった注目の決勝戦は、打鐘の2センターで先頭に立った須永勝太が先行態勢。5番手で態勢を整えた犬塚は最終1センターから一気に仕掛けると、3番手から寺沼も合わせてまくり出る。犬塚と寺沼は併走する形でバックを通過するも、直線に入り犬塚が寺沼を1車身引き離してゴールを先頭で駆け抜けた。
 
 犬塚貴之選手の在校時代のプロフィールは下記サイトでご覧頂けます。
 https://keirin-rookies.jp/racer/detail/015469

本吉慶司 記者

開催情報

ページトップへ