news-detail-bnr

2020年11月19日 21時31分

小林莉子が通算取得賞金1億円を達成 ~小倉競輪場~

photo-21060
小林莉子
共同インタビュー後に〝1億円〟ポーズで莉子スマイル
ガールズケイリン史上4人目の偉業

 11月18日(水)から小倉競輪を舞台に行われている『第62回競輪祭』2日目のガールズグランプリトライアルレースの11Rを走った小林莉子(102期・東京)の通算取得賞金が1億円を突破した。惜しくも7着に大敗して決勝進出を逃してしまったが、史上4人目の偉業を達成し現状の課題と今後の抱負を語った。

 「もっといい着を取って1億円達成できれば良かったんですけどね(苦笑)でも自分で攻めた結果なので。(7着で)ある意味記憶に残るレースになりました。これまでの思い出のレースは(優勝した)GPですね。この2日間で課題も見えたし、決勝には乗れなかったですけど前向きに。来年のGP出場を目指してもう1回獲れるように頑張ります。あと、次は2億円ですかね」
 
 最終日は10Rの選抜戦に出走する小林。シリーズをいい形で締め括る為にも1番車を生かしたレースで白星を追求する。

細川和輝 記者

開催情報

ページトップへ