外田心斗選手 プロフィール

外田心斗選手の基本情報

ycm
  • 指数

    66
  • パワー
    ランク

    8
  • ソトダシント 外田 心斗

    登録地 愛媛

    年齢 21歳

  • 期別 115期

    登録番号 015380

    戦法 逃捲

    調子

  • 今期級班 A級2班

    前期級班 A級3班

    次期級班 A級2班

  • 直近4カ月得点 93.58

    今期得点 88.89

    前期得点 --

  • 練習地 松山

    生年月日 1998年7月18日

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン121実績0デンジャ0差し脚19ダッシュ77機動力83

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ91ダッシュT57追込タイプ3

外田 心斗選手 スポット・インタビュー

類まれな能力

外田 心斗

外田 心斗

 115回生の在校4位。その素質は競輪学校時代から高く評価されていた。デビュー戦の7月高松こそ惜しくも準Vだったが、2場所目の同月高知から3場所連続の完全優勝でチャレンジ戦をクリアした。
 「デビュー戦は準決勝で同県の先輩(横内裕人)に差されて、決勝は同期の脇本(勇希)君に負けました。それで逆に開き直って次の場所から思い切った走りができるようになりました」
 A級1、2班戦はここまで7場所を走り終えて優出4回。9月別府は無傷の3連勝で初優勝を飾った。
 「チャレンジとはやっぱりレベルが違いますね。2車増えるだけで、こんなに違うのかって感じてます。自分はレースの組み立てが下手ですね。そこが一番の課題です」
 師匠は日野博幸。練習仲間は松本貴治や濱田浩司ら一線級の選手が多い。
 「普段の練習はバンクで集まる人たちと一緒に練習してます。環境には本当に恵まれてますね。実戦形式の練習が多くて、松本さんを相手に600メートルを逃げ切ることもあるんですが、やっぱり練習と実戦は全然違います。練習の力をレースで出せてないと思うし、周りからもそう言われてます」
 同期の坂井洋は11月平塚で早くもS級初優勝を達成。高橋晋也もS級で活躍しているが、焦りはない。
 「チャレンジの時は同期が先に特班しても何とも思わなかったんですが、1、2班戦に上がってからは意識するようになりました。高橋晋也さんと坂井洋さんがS級に上がって、上位とそん色ない走りをしているのは励みになります。ただ、いま自分がS級に上がってもしょうもないレースになってしまうと思う。S級特進は目標なんですけど、まずはしっかり自分のレースをすることが大事ですね」
 21歳の若武者にとっては一戦一戦が明日への糧になる。スケールの大きな走りを貫いて大きく羽ばたく。

2019年11月28日 更新

ページトップへ