• 別府競輪場開設74周年記念オランダ王国友好杯7/25〜7/28

12R4日制(一予11二予7)

躍動感際立つ古性

古性優作

古性優作

松浦悠士

松浦悠士

阿部将大

阿部将大

  •  令和6年能登半島地震復興支援競輪・別府競輪場開設74周年記念「オランダ王国友好杯」は、7月25日~28日の日程で、ナイターにて開催される。今シリーズは古性優作、松浦悠士、山口拳矢のSS班3名が参戦するが、最も注目を集めるのは、前期6Vと破竹の快進撃を続ける阿部将大だろう。SS班が貫録を示すのか、それとも阿部将が地元ファンの熱い声援にVで応えるのか。興味津々の4日間だ。

  • レース展望を読む

インタビュー

大塚健一郎

大塚健一郎

  •  直前インタビュー 1

  •  数々の番手勝負を演じてきた闘志溢れるガッツマーカー。通算56回の失格はむしろ勲章か。6月函館G3の最終日にゴール後に落車し欠場中だが、体調は地元の気合で克服しよう。

大野悟郎

大野悟郎

  •  直前インタビュー 2

  •  まくり兼備の差し脚には定評がある。5月函館記念の2日目に勝ち星をあげると、同月当所、6月高松と予選を連勝。地元記念に向けて調子を上げてきた。同格戦は好勝負が期待できる。

推奨選手

小川勇介

小川勇介

  •  Pick Up 1

  •  6月久留米記念では優参は成らずも、3着と3回の確定板入りを果たすと、7月小倉の決勝は、町田太の逃げを差して地元Vを手にした。九州の自力型がそろうここは上位進出が期待できる。

菊池岳仁

菊池岳仁

  •  Pick Up 2

  •  成績には波があるが、6月弥彦の決勝は、展開が向いたとはいえ、町田太の逃げをまくりで仕留めてVをゲット。スピードには素晴らしいものがあり、仕掛けがツボにはまった時の一発には注意したい。

林慶次郎

林慶次郎

  •  Pick Up 3

  •  5月函館記念で2勝をあげると、同月向日町、6月玉野はいずれも連勝で決勝に進出。さらに同月取手記念では2着2回と連対ラッシュだ。一次予選は主力になるし、二次予選でも好勝負が望める。

ページトップへ