news-detail-bnr

2021年1月14日 16時59分

養成所121、122回生の合格者が決まる

photo-23204
photo-23205
photo-23206
photo-23207
近谷涼は特別選抜試験で合格

 日本競輪選手養成所所長 瀧澤正光は、2020年12月2日~12月3日に日本競輪選手養成所において実施した第121回(男子)選手候補生一般試験第2次試験、および2020年11月25日~26日に日本競輪選手養成所において実施した 第122回(女子)選手候補生一般試験第2次試験の結果を踏まえ、日本競輪選手養成所入所試験委員会(以下、本委員会)を開催し、第121回生(男子)合格者70名及び第122回生(女子)合格者21名を別表の通り発表した。
 また、本委員会にて2020年10月30日(金)までに応募のあった特別選抜試験受験者(世界規模の大会で優秀な成績を収めた者)1名(近谷涼・富山)を第121回(男子)選手候補生入所試験合格者として決定した。これで特別選抜試験での合格者は10人目となる。

音無剛 記者

開催情報

ページトップへ