news-detail-bnr

2021年7月22日 16時45分

ビッグレースを制した石井寛子が参戦 ~立川競輪場~

photo-30059
石井寛子
立ち回りの巧さはガールズ屈指
今後も1着にこだわるレース

 立川競輪場で7月23日(金)から開催されるF2ガールズシリーズに参戦する石井寛子(東京・104期)がシリーズリーダーだ。

 石井は「16日から行われた“ガールズケイリンフェスティバル”は今年の目標のひとつだったので勝てたのは本当に嬉しかったですね。疲れもないし、終わって次の日からケアをした。幸せな時間は終わりです」と、気持ちは既に立川へと向かっていた様子だ。「なかなか地元を走る機会がないので、立川と京王閣を走る時は重みがある。とにかく私は1着が獲りたいので、自在策を磨いていきたいですね。“女性・松浦悠士”と呼ばれたら光栄です」と意義込みを語った。

 石井の登場する第7Rの発走予定時刻は13時26分。¥JOY×プロスポーツ締め切り時刻は発走の5分前となっております。

永岡孝史 記者

開催情報

ページトップへ